目の下のクマやたるみも解決できちゃう~美BODY整形情報局~

鏡

人気の治療方法

美容整形

症状が比較的軽いわきがは、わざわざメスを用いる手術を受けなくても、ボトックス注射で治すことができます。ただし、ボトックス注射によるわきが治療効果には永続性がありません。効果を長続きさせたい場合は、定期的に注射を打つ必要があります。

詳細を読む

肌を若返らせる

顔の手入れ

ブルドッグ顔となる頬のたるみは、年齢とともに減少するコラーゲンが不足していることが原因です。また、年齢とともにコラーゲンの質も低下していきます。サプリや食事でコラーゲンを摂取するとともに、たんぱく質も同時に取るようにしましょう。

詳細を読む

不健康なイメージ払拭

目の下のクマのお悩みはこちらのサイトで治療のできる美容外科を紹介しています。興味のある方は参考にしてみましょう。

気をつけるべきは

顔の手入れ

目の下にクマができたままだと、見た目的に不健康なイメージに見えたり、とても疲れているように見えてしまったり、老けて見えることもありますので注意が必要です。このままだと、あまり良い印象は持たれませんので、目のクマを治すためにも生活リズムの改善やフェイスマッサージなどを取り入れて健康的な顔と表情を作りましょう。目の使い過ぎや十分に仕事の疲れを取りきれていない、遅くまで作業や夜更かしに費やして、毎日十分な睡眠時間が取れていないなどの原因で、目の周辺や瞼の下の血行が悪くなり、それが日常的になり、目に見えて顔の印象の変化に繋がります。ご自分の仕事と生活の状況によっては、十分な睡眠時間をとりづらい人もいるかと思いますが、こまめに目を休める時間を作りましょう。

症状の特徴

目の下にクマができるという、一般的に下瞼のすぐ下に黒ずんだ影のような色付きができたりします。これをクマができていると呼びます。人によって色も何種類かありますが、仕事疲れや夜更かしによる睡眠不足、眼精疲労による血行不良などから、こういった症状になります。ご自分の仕事内容と生活内容によっては、睡眠時間を削ってでも仕事にあてないと仕事も生活も成り立たないという方も当然いるとは思います。しかし、疲労や習慣が溜まって常駐化してしまうと、重度の症状に発展してしまい、あとから改善するには難しくなり、美容整形や美容外科に相談といったレベルにまでなるかもしれません。軽度の症状であれば、日常生活で、こまめな休息とフェイスマッサージを取り入れるだけで症状を改善していくことができます。

衰えを見せない肌に

目のシワ

しわができる原因に、肌の老化があります。肌が老化すると、乾燥し、弾力性がなくなるため、しわができやすくなるのです。これを抑える方法には、毎日の肌のお手入れや、美容外科などで行われているフォトフェイシャルなどの施術を受ける方法があります。

詳細を読む